記事一覧

パートナーを求めるなら

女性たち

寂しいと感じた時に

近年、日本人全体の晩婚化が加速しています。その背景には、成人単独世帯の増加と、親世帯との同居が増加しているからです。前者には、コンビニなどの社会資源の簡素化が背景としてあげられ、料理ができなくともデリバリーや弁当など、生活に必要な最低限の物資が安価で得られるようになった背景があります。特に、東京都内では一人暮らしに特化したサービスが拡充し、ますます結婚しなくても良い生活になってきています。一方で、後者の親世帯との同居はニートなどの不活発労働者の増大以外にも、東京以外の郊外などで多くみられる両親の高齢化による介護や看病の長期化など、結婚しにくくなっている社会的背景が挙げられます。いずれにしても、1人で時間を持て余し、あるいは日々の仕事などに追われ孤独を感じた時、人はその寂しさを分かち合う伴侶を求めるものです。人生のパートナーを選ぶとき、結婚相談所という選択肢があります。結婚相談所というと、一昔前では世話人さんがお見合い相手を見繕って、といったイメージが付きまといます。しかし、近年の結婚相談所は、趣味や経歴、将来のビジョンなど、個別のニーズに合致したパートナーを全国各地からデータベース化し、最良の相手を的確に見つけられます。例えば、東京都内に住んでいても、北海道の相手と結ばれることが可能であり、また、地方から東京になかなか来れない人にとっても大変便利なサービスとして、現代の結婚相談所は重宝されています。

Copyright© 2017 結婚相手を探そう|結婚相談所と婚活パーティーの特徴を解説 All Rights Reserved.